TOP > 混迷パキスタン 権力分担構想、崩壊の危機
 ← インド、原子力発電を積極推進:エネルギーをめぐる世界の状況 | TOP | 青海省の石炭化工製品、初めて省外に向け販売

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


混迷パキスタン 権力分担構想、崩壊の危機 

2007年11月15日 ()
あらいぐまラスカル(1)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071115-00000101-san-int
 パキスタンのムシャラフ大統領は14日、ブット元首相が前日に大統領に退陣を迫る厳しい姿勢に転じたのに対し、元首相との権力分担を一切、拒否する一段と強硬な態度に出、同国内状況はさらに混沌としてきた。こうした中、ブッシュ米政権はネグロポンテ国務副長官を現地に派遣、事態収拾策を探らせる方針で、当面、同副長官の調停が焦点となる。

                   ◇

 【バンコク=菅沢崇】パキスタン野党指導者ブット元首相が13日、ムシャラフ同国大統領の退陣を初めて求めたことで、ブッシュ米政権が描いてきた両者の権力分担による事態収拾構想は、崩れかねない情勢となった。

 ブット氏の滞在先周辺は14日も警察官ら約1000人が包囲しており、政府高官は、「ブット氏の軟禁は少なくとも15日まで続く」と述べた。

 同氏は非常事態宣言後も、大統領には陸軍参謀長の辞任などを求めるにとどまり、大統領の再選を危うくするチョードリー長官ら最高裁判事たちの復職要求も控えてきた。

 その氏が13日の2度目の“自宅軟禁”を機に、一気に大統領退陣へと要求をエスカレートさせたのは、自ら率いるパキスタン人民党(PPP)の支持者ら大衆を動員して政府の強硬姿勢を正す戦略を封じられてしまったからにほかならない。

 ブット氏に対するテロの未然防止を口実にした集会の禁止が続けば、大統領は宣言を維持したままで「続投」へと突き進む一方、来年1月9日までに行われることになった総選挙でのPPPの勝利はおぼつかなくなり、ブット氏は政治的にじり貧状態に陥りかねない...

ニュースの続きを読む


最大57%OFF!! 【送料無料!!】 FURLAフルラトートバッグBU67 4カラー、BG75-B5JWLoveDifference...


◆政治関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆政治関連の無料のレポート情報
恋愛プロデューサーきりたの性的恋愛至上主義

元業界人“きりた”が芸能界で習得した人を惹きつける戦略を
恋愛に置き換え「女の子との出会いから落とし込む」までを
具体的な戦略でプロデュースしていく恋愛系ドキュメンタリー!
女の子との出会いが無限に広がります!!!






ママさんに大人気!!体の中からスッキリ!最新エクササイズ法とは?

このレポートでは、今ママさんの間で絶大な人気を誇るエクササイズ法について詳しく説明しています。
この方法で美しい体型を保っている芸能人や有名人が多数いらっしゃいます。

この方法は・・・
●家でテレビを見ながら気軽にできる
●女性…

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.11.15(Thu) 12:32] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← インド、原子力発電を積極推進:エネルギーをめぐる世界の状況 | TOP | 青海省の石炭化工製品、初めて省外に向け販売

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://kalashnikov3.blog101.fc2.com/tb.php/965-f8c16082
 ← インド、原子力発電を積極推進:エネルギーをめぐる世界の状況 | TOP | 青海省の石炭化工製品、初めて省外に向け販売

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。