TOP > 5万市民の課題:07年加西・出直し市長選/下 企業誘致 /兵庫
 ← 「靖国問題は中韓が作った」李登輝氏が特派員協会の会見で | TOP | サミット、ドーハラウンドの迅速な妥結求める

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


5万市民の課題:07年加西・出直し市長選/下 企業誘致 /兵庫 

2007年06月10日 ()
酒器そろえぐいのみ…思いやる心を置いて酒器ぐいのみ朱
 ◇条例、特区で順調に--水問題が阻害にとの声も
 「財政再建推進計画」に基づき、人件費や公共事業などの歳出削減が続く加西市。しかし市税収入が97年度の71億円をピークに減少傾向にあるなど歳入面の課題は多い。高齢化社会の到来で医療費は増加の一途をたどっており、歳入と歳出とのバランス改善が急務だ。
 かつては「三洋電機の創業地」として栄えた加西市だが、同社北条工場の閉鎖で地域経済は沈滞している。また、人口の流出にも歯止めがかからず、05年に実施された国勢調査によると、人口は4万9396人で前回(00年)より1708人減少。また、子育て世帯(6歳未満の子どもがいる世帯)は1833世帯で、75年の3383世帯から徐々に減少している。
   ◇   ◇
 人口と税収を増やす起爆剤として市が力を注ぐのが「企業誘致」だ。市内には「加西東産業団地」と「加西南産業団地」があり、市は、県中央部に位置することや、山陽・中国両自動車道のインターチェンジに近いことなどをアピールする。
 また、市産業振興促進条例に基づき、市は産業団地に入る企業に固定資産税相当額の奨励金を5年間支給、さらに年間2000立方メートルを超えた水道料金の半分を10年間負担している。市は「奨励金は実質的な固定資産税の免除。企業にとっては初期投資を軽減できるなど好条件が整う」と説明する。
 さらに、03年の国による構造改革特区で、これまで売却しかできなかった同団地の賃貸が可能になる「産業集約特区」に認定された...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


新地場産業とニューサービス


◆経済関連ブログ記事
楽天 株価最新情報 - ネット株取引入門~初心者でもわかる... (6月10日12時5分)

版画家のお友達 歯科医編(7-1)Sp... - 版画草子 All That Print Work (6月10日12時3分)

高尾山の6号路とさわがに - 総武線都営新宿線本八幡駅発【本八幡... (6月10日12時1分)

団塊世代を考える②-経済大国の恩恵... - 夢想飛行-伝統的保守へ (6月10日11時57分)

便利グッズ - ぶろぐぅ? -my favorite- (6月10日11時56分)

戦争に群がる経済 - Socero _ Footsal _ Texas freak (6月10日11時55分)

司法試験 合格発表 - 芸能★ドラマ★気になるニュース (6月10日11時54分)

■ 2つのタイムフレーム - Culture Jammer いのちの旅 (6月10日11時52分)



◆経済関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.06.10(Sun) 12:13] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 「靖国問題は中韓が作った」李登輝氏が特派員協会の会見で | TOP | サミット、ドーハラウンドの迅速な妥結求める

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://kalashnikov3.blog101.fc2.com/tb.php/282-08c6b2be
 ← 「靖国問題は中韓が作った」李登輝氏が特派員協会の会見で | TOP | サミット、ドーハラウンドの迅速な妥結求める

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。